Story
常陸屋呉服店

 
 
 
 

Story
常陸屋呉服店

 
 

 
常陸屋の歴史と理念
 
鹿沼という「ふるさと」と
共に歩んできた130年

 
常陸屋の歴史と理念
 
鹿沼という「ふるさと」と
共に歩んできた130年

 
 
明治時代、豊かに成長する日本を願い、伝統と良質な“きもの”を広めるべく創業しました。
しかし、繁栄の時代は一転し、戦争の時代へ日本は突入。戦後、物資不足のなか、寝るときにまともな布団さえもなかった時代、中国より真綿を輸入し、「温かい布団で眠りについて欲しい」という願いで商いをし、地元に貢献してきました。
時代は昭和の高度成長へ、常陸屋は本来の伝統きものの継承と、文化遺産である鹿沼の祭りを重視し、人生の大切な節目を迎えるお客様と共に歩む、地域貢献の体質に重きを置くようになりました。日本人として最も重要な成長を喜び、幸福を願う祈祷、また春夏秋冬の季節ごとの様々な祭事に寄り添い貢献すること、皆様と共に歩み、その「思い」、「願い」を次の世代に繋ぐことが常陸屋の本質です。
 

 
 

 
 
 
明治時代、豊かに成長する日本を願い、伝統と良質な“きもの”を広めるべく創業しました。
しかし、繁栄の時代は一転し、戦争の時代へ日本は突入。戦後、物資不足のなか、寝るときにまともな布団さえもなかった時代、中国より真綿を輸入し、「温かい布団で眠りについて欲しい」という願いで商いをし、地元に貢献してきました。
時代は昭和の高度成長へ、常陸屋は本来の伝統きものの継承と、文化遺産である鹿沼の祭りを重視し、人生の大切な節目を迎えるお客様と共に歩む、地域貢献の体質に重きを置くようになりました。日本人として最も重要な成長を喜び、幸福を願う祈祷、また春夏秋冬の季節ごとの様々な祭事に寄り添い貢献すること、皆様と共に歩み、その「思い」、「願い」を次の世代に繋ぐことが常陸屋の本質です。
 
 

 
130years
 
常陸屋が130年以上の歴史の中で
受け継いできた、大切な思い

 

先代より、代々受け継いできた
日本文化の継承と幸福への祈祷
 
 
130years
 
常陸屋が130年以上の歴史の中で
受け継いできた、大切な思い

 
 
 

先代より、代々受け継いできた
日本文化の継承と幸福への祈祷
 
 

 
世界に向けて
 

今ではなく、百年後のために

 
 
 
世界に向けて
 

今ではなく、百年後のために
 
 

 
常陸屋の新たな使命
きものは、その美しさ以上に、着る人に「願う意味を持つ柄」が描かれています。日本独自の文化的な象徴である文様の世界を、日本文化と伝統の歴史をもつ「鹿沼」から、“きもの”の持つ日本の伝統を世界の人々に伝えること。訪日する海外の方へ、雅と伝統“きもの”の世界を体験してもらいたい。 訪日外国人が増えた今、国を超えた時代に向けてあるべき常陸屋の新たな使命だと考えています。
 
世界遺産の歴史と共に歩んできた、常陸屋だからできること
例えば、実例として実際にきものを着て、世界遺産であり国宝でもある「 日光 二社一寺」へのお参りや、神橋での記念撮影、ユネスコ無形文化遺産に指定されている鹿沼のお祭りへの参加、屋台の案内など、日本古来より受け継がれる精神性、花鳥風月を感じる日本独自の四季折々の季節性と祭事、人生の節目に寄り添う祈祷の習慣などを体験し、その崇高な精神と、感動の世界を知ってもらうこと。
 
日本でしか体験できないことと共にある常陸屋
実は、現存する最古の国家は日本で、その歴史は建国から約2700年の歴史があり、ギネスにも記録されています。その、最古の国として独自に紡いできた文化遺産を、世界の人々に知っていただくこと、体験していただくことによって、日本が伝承してきた、古来からの「日本文化」を継承し広めることを常陸屋は大切にしております。
それは、今ではなく、百年後のために。
 
 

 
 

 
常陸屋の新たな使命
きものは、その美しさ以上に、着る人に「願う意味を持つ柄」が描かれています。日本独自の文化的な象徴である文様の世界を、日本文化と伝統の歴史をもつ「鹿沼」から、“きもの”の持つ日本の伝統を世界の人々に伝えること。訪日する海外の方へ、雅と伝統“きもの”の世界を体験してもらいたい。 訪日外国人が増えた今、国を超えた時代に向けてあるべき常陸屋の新たな使命だと考えています。
 
 
世界遺産の歴史と共に歩んできた、常陸屋だからできること
例えば、実例として実際にきものを着て、世界遺産であり国宝でもある「 日光 二社一寺」へのお参りや、神橋での記念撮影、ユネスコ無形文化遺産に指定されている鹿沼のお祭りへの参加、屋台の案内など、日本古来より受け継がれる精神性、花鳥風月を感じる日本独自の四季折々の季節性と祭事、人生の節目に寄り添う祈祷の習慣などを体験し、その崇高な精神と、感動の世界を知ってもらうこと。
 
 
日本でしか体験できないことと共にある常陸屋
実は、現存する最古の国家は日本で、その歴史は建国から約2700年の歴史があり、ギネスにも記録されています。その、最古の国として独自に紡いできた文化遺産を、世界の人々に知っていただくこと、体験していただくことによって、日本が伝承してきた、古来からの「日本文化」を継承し広めることを常陸屋は大切にしております。
 
それは、今ではなく、百年後のために。
 
 

 
 

例幣使街道と鹿沼街道の交差する鹿沼の中心地にある白い三階建てのビルが店舗。目印は店舗壁面を飾る当店で成人式、撮影されたお客様の美しい写真。
隣接して『まちの駅 新鹿沼宿』があるのでいつもにぎわっており、また毎年多くの観光客も訪れる、鹿沼屋台の秋祭りの中心地として広く知られる場所にあります。

 
 
 
 
 

例幣使街道と鹿沼街道の交差する鹿沼の中心地にある白い三階建てのビルが店舗。目印は店舗壁面を飾る当店で成人式、撮影されたお客様の美しい写真。
隣接して『まちの駅 新鹿沼宿』があるのでいつもにぎわっており、また毎年多くの観光客も訪れる、鹿沼屋台の秋祭りの中心地として広く知られる場所にあります。

 

 
店内のアート

 

 
アーティスト
香川大介の壁画
 
【紹介】

店内には、現在栃木県日光市に在住の画家、香川大介の壁画が展示されています。フランスでのスケートボードデザインや、絵画収入による日本徒歩縦断などを経て、香川はその独自の視点で日本の風景や文化を捉え直し、彼の作品には深い愛情と理解が込められています。
 
 

 
店内のアート

 

 
 
 
 
 
アーティスト
香川大介の壁画
 
【紹介】

店内には、現在栃木県日光市に在住の画家、香川大介の壁画が展示されています。フランスでのスケートボードデザインや、絵画収入による日本徒歩縦断などを経て、香川はその独自の視点で日本の風景や文化を捉え直し、彼の作品には深い愛情と理解が込められています。
 
 

 
 
営業品目


着物振袖レンタル・ヘアメイク・撮影(スタジオ・ロケーション・前撮り)
無料振袖講習会
成人式当日ヘアメイク・着付・当日開場サポート・卒業式袴一式無料サービス
 
取扱商品


振袖・お宮参り着物・七五三・黒留袖・色留袖・訪問着・色無地・喪服等、一般呉服全般の販売とレンタル・和装小物・お祭り用品(8月〜10月)
 
 
会社概要


所在地〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1595
〈駐車場10台完備〉
連絡先0289-62-2538
営業時間10:00~17:00
定休日火曜日・水曜日
 
 

 
 
営業品目


着物振袖レンタル・ヘアメイク・撮影(スタジオ・ロケーション・前撮り)
無料振袖講習会
成人式当日ヘアメイク・着付・当日開場サポート・卒業式袴一式無料サービス
 
取扱商品


振袖・お宮参り着物・七五三・黒留袖・色留袖・訪問着・色無地・喪服等、一般呉服全般の販売とレンタル・和装小物・お祭り用品(8月〜10月)
 
 
会社概要


所在地〒322-0053 栃木県鹿沼市仲町1595
〈駐車場10台完備〉
連絡先0289-62-2538
営業時間10:00~17:00
定休日火曜日・水曜日